プログラミング初心者におすすめのノートパソコン厳選5機種|完全ガイド

※本ページはプロモーションが含まれています。

プログラミング
初心者の太郎君
初心者の太郎君

プログラミングにはどんなパソコンがいいのかな。

流行りのカフェなどで使ってみたいからノートパソコンはどうだろう。

プログラミングを本格的にやりたいと考えたとき、新しいパソコンが欲しいなと思うことがありませんか?

流行りのカフェで作業したり、コワーキングスペースで仕事をするなど、持ち運べるノートパソコンに興味があるのではないでしょうか。

そこで、すでに学習を始めている初心者の皆さんに向けて、最適なノートパソコンの選び方についてご紹介します。

適切なノートパソコンを選ぶことは、あなたのプログラミング学習の効率と楽しさを大きく左右します。高すぎるスペックのマシンを買って財布を痛める必要はありませんが、かといって安すぎて動作が遅いパソコンではストレスがたまるばかりです。

今回は、プログラミング学習に最適なノートパソコンの選び方と、おすすめのモデルをご紹介します。

この記事で得られること
  • 自分に最適なノートパソコンを見つけることができる。
  • プログラミング学習がはかどるようになる。
  • カフェやコワーキングスペースでスマートに作業ができる。

もっとプログラミングを深めたい方におすすめプログラミングスクールをご紹介

\ 定額制なので頑張る人ほどお得 /

【チャットGPTで簡単学習】ゼロから始めるPythonプログラミング講座

気軽に無料カウンセリングで不安点も解消しましょう

プログラミング初心者がノートパソコンを選ぶときの重要性

「どんなパソコンでもプログラミングはできるんでしょ?」と思う方もいるかもしれません。確かに、メモ帳とコマンドプロンプトさえあれば、技術的にはプログラミングは可能です。しかし、学習効率と快適さを考えると、やはり適切なスペックのパソコンを選ぶことが重要です。

プログラミングには適切なパソコンが必要

  • 快適な開発環境: 最新の統合開発環境(IDE)は高機能で便利ですが、それなりのスペックを要求します。快適に動作するパソコンがあれば、コーディングに集中できます。
  • マルチタスク処理: プログラミング中は、コードエディタ、ブラウザ、ドキュメント、チャットツールなど、複数のアプリケーションを同時に開くことが多いです。十分なメモリと処理能力があれば、ストレスなく作業できます。
  • 将来性: 今はシンプルなコードしか書かないかもしれませんが、学習が進むにつれて、より複雑なプロジェクトや大規模なアプリケーションの開発に取り組むことになります。将来のニーズも見据えて選びましょう。

プログラミング初心者におすすめのノートパソコン厳選5機種

パソコン名特徴価格(約)
MacBook Pro 14.2型圧倒的なパフォーマンス、美しいLiquid Retina XDRディスプレイ、長いバッテリー寿命¥220,000〜¥500,000
Dell XPS 13スタイリッシュなデザイン、高解像度ディスプレイ、高いパフォーマンス¥130,000〜¥320,000
Lenovo ThinkPad X1 Carbon優れたキーボード、堅牢なデザイン、ビジネス用途に最適¥100,000〜¥250,000
ASUS ROG Zephyrus G14 AMD優れたゲーミング性能とコンパクトなデザイン、プログラミングにも最適¥190,000〜¥400,000
Microsoft Surface Laptopスタイリッシュなデザイン、タッチディスプレイ、長いバッテリー寿命¥120,000〜¥300,000
これらの価格は、モデルやスペックによって変動する可能性があるため、具体的な購入の際には最新の価格を確認してください。

1.Apple MacBook Pro M3 14.2型

MacBook Pro 14.2型は、Appleの最新技術を搭載した高性能ノートパソコンです。特にクリエイティブプロフェッショナルやパワーユーザー向けに設計されており、優れたパフォーマンスと美しいディスプレイが特徴です。

購入をすすめる1番の理由

CPU性能が大幅にアップしたM3チップによる圧倒的なパフォーマンスです。

基本情報・スペック

  • プロセッサ: Apple M1 ProまたはM1 Max
  • メモリ: 最大64GB
  • ストレージ: 最大8TB SSD
  • ディスプレイ: 14.2インチ Liquid Retina XDRディスプレイ、解像度3024 x 1964ピクセル
  • バッテリー寿命: 最大17時間のビデオ再生
  • 重量: 約1.6kg

実際に使用した人のレビュー

M3 Airを購入予定でしたが画質と音質の良さだけでも、こちらを選んで大正解でした
処理能力はAirと変わらないと思いますがAirでは物足りない部分をカバーしているモデルですね
気軽にProモデルに手を出せるバランスいいモデルだと思います
ただ、せっかくのProモデルなのでメモリーは全機種16GB搭載して欲しかったです
長く使う事を想定している方ならメモリー16GBは必須ですね
来年にはProモデル全機種に16GB以上が当たり前になっているかも知れません

引用:価格.com

メリットとデメリット

メリットデメリット
・圧倒的なパフォーマンス ]
・美しいLiquid Retina XDRディスプレイ
・長いバッテリー寿命
・価格が非常に高い
・一部のソフトウェアが完全に最適化されていない場合がある
・ポートの種類が限られている(特にUSB-Aポートがない)

MacBook Pro 14.2型は、圧倒的なパフォーマンスと美しいディスプレイを提供する高性能ノートパソコンです。価格が高い点やポートの種類が限られている点はありますが、クリエイティブプロフェッショナルやパワーユーザーにとって非常に価値のある選択肢です。

2.Dell XPS 13 Intel

Dell XPS 13は、スタイリッシュでパワフルなウルトラブックです。薄型で軽量ながらも高性能なハードウェアを搭載しており、ビジネスや日常使いに最適です。

購入をすすめる1番の理由

優れた未来型デザインと1.1kgと軽くコンパクトボディで高い携帯性です。

基本情報・スペック

  • プロセッサ: Intel Core i5/i7
  • メモリ: 最大32GB
  • ストレージ: 最大2TB SSD
  • ディスプレイ: 13.4インチ 4K UHD+ディスプレイ
  • バッテリー寿命: 最大12時間
  • 重量: 約1.1kg

実際に使用した人のレビュー

本当にスタバでドヤりたいならこれ!

まず常人は選ばないであろう種類のノートPCですが、私にはぶっささりまくりでした。
一言で表すなら、「どうしてもWindows使わなきゃいけない人のためのmac book pro(には及ばないのでair)」。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー中略ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
総じて外観デザインと触れるところの質感にこだわったPCといえるでしょう。
その代償としてフルスペックで稼働すると爆熱になったり、それによりバッテリー残量が異常なペースで減ったり、USB-Cが2本(そのうち1本は給電に使う)という拡張性の無さなどデメリットがありますが、それらを受け入れるレベルの質感があると思います。
あと、人と違うユニークなことが好きな人向きでもあります。このPCを持ってよく外で作業しますが、同じPCを持っているひとを未だ見たことがありません。

引用:価格.com

メリットとデメリット

メリットデメリット
・優れたデザイン
・高い携帯性
・4Kディスプレイの美しさ
・バッテリー寿命が短め
・高負荷作業には向かない
・価格が高い

Dell XPS 13は、スタイリッシュで携帯性に優れたウルトラブックです。デザインと携帯性を重視するユーザーに特におすすめです。

3.Lenovo ThinkPad X1 Carbon Intel

Lenovo ThinkPad X1 Carbonは、ビジネスユーザー向けの高性能なウルトラブックです。堅牢な設計と優れたパフォーマンスが特徴で、信頼性の高いノートパソコンです。

購入をすすめる1番の理由

堅牢なデザインと優れたキーボードです。

基本情報・スペック

  • プロセッサ: Intel Core i5/i7
  • メモリ: 最大32GB
  • ストレージ: 最大2TB SSD
  • ディスプレイ: 14インチ FHDまたは4Kディスプレイ
  • バッテリー寿命: 最大15時間
  • 重量: 約1.09kg

実際に使用した人のレビュー

【デザイン】カーボンファイバーを使用しかっこいい。

【処理速度】メモリ32GBモデルを購入したので、すごく速いです

【グラフィック性能】簡単な動画編集もできます

【拡張性】全然なしです

【使いやすさ】こんなに速いノートパソコン初めてです

【持ち運びやすさ】14インチで1.1㎏くらいなので、すごく軽いです。以前は14インチで1.45㎏だったので、違いがすごい

【バッテリ】実働で7-8時間使えています。

購入前にThe比較、パソコンガイド、海外サイトなどのレビュー記事を読んでこれだと思い購入。
大満足です。

引用:価格.com

メリットとデメリット

メリットデメリット
・堅牢なデザイン
・優れたキーボード
・軽量で持ち運びやすい
・価格が高い
・ディスプレイの明るさが少し低い
・スピーカーの音質が平均的

Lenovo ThinkPad X1 Carbonは、堅牢で信頼性の高いノートパソコンです。価格が高い点やディスプレイの明るさがやや劣る点はありますが、ビジネスユーザーにとって非常に価値のある選択肢です。

4.ASUS ROG Zephyrus G14 AMD

ASUS ROG Zephyrus G14は、ゲーミングノートパソコンとして高い評価を受けているモデルです。パワフルなAMD Ryzenプロセッサと高性能なグラフィックカードを搭載し、ゲーマーやクリエイター、さらにプログラミングにも最適です。

購入をすすめる1番の理由

優れたゲーミング性能とコンパクトなデザインです。

基本情報・スペック

  • プロセッサ: AMD Ryzen 9
  • メモリ: 最大32GB
  • ストレージ: 最大1TB SSD
  • ディスプレイ: 14インチ QHD 120Hzディスプレイ
  • バッテリー寿命: 最大10時間
  • 重量: 約1.7kg

実際に使用した人のレビュー

【デザイン】背面がドット絵になりカスタマイズ出来ます
【処理速度】シネベンチR23のスコア約12000でした
【グラフィック性能】FF15ベンチスコア9555でした
【拡張性】メモリスロットが一つ有るので8+16GBまで増設可能です
【使いやすさ】10キーが無いので打ちやすいです
【持ち運びやすさ】2kg切っているので非常に軽いです
【バッテリ】基本アダプタ接続にするので特に気になりません
【画面】WQXGAで作業しやすいです
【コストパフォーマンス】非常に安く購入出来たので満足しています
【総評】小型軽量なのでしょうがないですが排熱は正直追い付いていません
ゲームを起動しているとキーボード上部がかなり熱くなります

引用:価格.com

メリットとデメリット

メリットデメリット
・高いゲーミング性能でプログラミングも快適
・高リフレッシュレートのディスプレイ
・コンパクトなデザイン
・バッテリー寿命が短い
・ファンの音が大きい
・価格が高い

ASUS ROG Zephyrus G14は、優れたゲーミング性能とコンパクトなデザインが魅力のノートパソコンです。バッテリー寿命やファンの音が気になる点はありますが、ゲーマーやクリエイター、プログラマーにとっては非常に価値のある選択肢です。

5.Microsoft Surface Laptop

Microsoft Surface Laptopは、シンプルで洗練されたデザインと優れたパフォーマンスが特徴のノートパソコンです。Windows環境での使用に最適で、さまざまな用途に対応できます。

購入をすすめる1番の理由

優れたデザインとタッチディスプレイの使いやすさです。

基本情報・スペック

  • プロセッサ: Intel Core i5/i7またはAMD Ryzen 5/7
  • メモリ: 最大32GB
  • ストレージ: 最大1TB SSD
  • ディスプレイ: 13.5インチまたは15インチ PixelSenseタッチスクリーンディスプレイ
  • バッテリー寿命: 最大19時間
  • 重量: 約1.2kg(13.5インチモデル)

実際に使用した人のレビュー

【デザイン】金属ボディですが極薄かつ剛性あって、底面にもネジが無く、細部まで美しいです。

パームレストは手触りが良いアルカンターラですが経験上、こまめに手を洗い、ハンドクリーム使わん人向けです。

【処理速度】Cinebench R23マルチは、
最もスコア出る「最適なパフォーマンス」モードで
6,800点でした。

【グラフィック性能】メインメモリ8GBはこの画面にギリギリかも知れません。少しでもペン入力に拘るなら16GBモデルが無難です。

【拡張性】端子は電源、USBフル、Thunderbolt 4、イヤホンが1つずつです。

【使いやすさ】キーボードはストローク1.3ミリですが押した感触ハッキリで、普通には打てます。日本語配列も癖がありません。

【持ち運びやすさ】13.5型ですが3:2なので画面の縦サイズは従来15.6型並です。質感も考慮すると本体1.3kg弱は妥当かと。

【バッテリ】私の使い方ですと、画面輝度150cdで10時間近く持ちます。

【画面】表示サイズは125%設定で、13.3型フルHDの100%と同じ位です。この設定でも表示領域はフルHDより縦に広く、文字も多少滑らかです。

表示品質は最高輝度390cd、色域sRGB 99%です。

引用:価格.com

メリットとデメリット

メリットデメリット
・スタイリッシュなデザイン
・タッチディスプレイの使いやすさ
・長いバッテリー寿命
・ポートの数が少ない
・高負荷作業で発熱することがある

Microsoft Surface Laptopは、スタイリッシュで使いやすいノートパソコンです。価格がやや高めですが、長いバッテリー寿命と便利なタッチディスプレイが魅力です。

プログラミング初心者が適切なノートパソコンを選ぶためのポイント

プログラミング初心者にとって、どのようなノートパソコンが適しているのでしょうか。選ぶ際に考慮すべきいくつかのポイントを紹介します。

1. パフォーマンス

2. ストレージ

3. ディスプレイ

4. ポート

5. バッテリー寿命

1. パフォーマンス

プログラミングには一定の計算能力が必要です。最低でも8GBのメモリ、できれば16GB以上を推奨します。また、プロセッサも高性能なものが求められます。

2. ストレージ

SSD(Solid State Drive)はHDD(Hard Disk Drive)よりも高速で信頼性が高いため、プログラミングにおいてはSSDを選ぶことを推奨します。最低でも256GBの容量があると安心して作業ができます。

3. ディスプレイ

長時間のコーディング作業には、高解像度で目に優しいディスプレイが欲しいところです。13インチから15インチのサイズが一般的ですが、14インチ前後のバランスの取れたサイズもおすすめです。

4. ポート

USBポート、HDMI、SDカードスロットなど、必要なポートが揃っているか確認してください。特にプログラミングでは、外部ディスプレイやその他の周辺機器を接続することが多いため、ポートの種類と数は確認が大事になります。

5. バッテリー寿命

外出先で作業をする場合、バッテリーの持ちが重要になってきます。最低でも8時間以上のバッテリー寿命を持つノートパソコンが望ましいです。

もっとプログラミングを深めたい方におすすめプログラミングスクールをご紹介

\ 初心者のが9割以上。挫折せずに学べる /

テックアカデミー公式HPはこちら

気軽に無料カウンセリングで不安点も解消しましょう

プログラミング初心者におすすめのノートパソコン厳選5機種 まとめ

プログラミング初心者にとって、最適なノートパソコンの選択は作業効率のためにも、しっかり選びたいところです。以下の5つの機種は、パフォーマンス、使いやすさ、信頼性を考慮して選ばれたおすすめのモデルです。

  1. MacBook Pro 14.2型:優れたパフォーマンスとバッテリー寿命、macOSの開発環境が魅力。
  2. Dell XPS 13:スタイリッシュなデザインと高解像度ディスプレイ、高いパフォーマンスが特徴。
  3. Lenovo ThinkPad X1 Carbon:優れたキーボードと堅牢なデザイン、ビジネス用途に最適。
  4. ASUS ROG Zephyrus G14 AMD:高いゲーミング性能でプログラミングも快適。
  5. Microsoft Surface Laptop:スタイリッシュなデザインとタッチディスプレイ、長いバッテリー寿命が特徴。

気軽に持ち歩き出来るノートパソコンで、どこでも作業ができる利便性を生かしながら、楽しく快適なプログラミングをしましょう。

※本ページはプロモーションが含まれています。

プログラミング
meguをフォローする
WEBらぼ